【6月4日(水)14時~15時】 中国大使館抗議を行います。

投稿日 :2014年5月28日

「天下圍城」日本呼びかけ人が中国大使館前で抗議デモを行い、抗議文を投函します。

「天下圍城」は世界中の中国大使館や領事館を取り囲む「人間の鎖」のアクションですが、日本では警察が決めたルールがあるため、中国大使館前で5人ずつ抗議を行います。

●集合場所
麻布税務署わきの路上

※地図 http://goo.gl/maps/0EDLe

●時間
2014年6月4日、13時30分集合
抗議デモは14時から15時

※この呼びかけ人主催の抗議時間は警察との取り決めで1時間です。人数が多く時間をオーバーする場合でも15時で終了します。それ以降、抗議を続ける場合は現場での判断になります。

【6月4日】「天安門事件25周年『天下圍城』日本」中国大使館抗議※この横断幕が目印です!


●シュプレヒコール
中国政府は、人権弾圧をやめろ!
中国政府は、言論弾圧をやめろ!
中国政府は、全ての政治犯を釈放しろ!
中国政府は、拷問をやめろ!
中国政府は、知識人たちの拘束を今すぐやめろ!
中国政府は、天安門事件の犠牲者に謝罪しろ!
中国政府は、天安門事件の真実を明らかにしろ!
非武装の学生、市民の大虐殺を忘れないぞ!
私たちは、天安門事件の大虐殺を忘れないぞ!


●注意事項など
※マスコミなど撮影されると問題がある方はマスクなどで顔を隠してご参加ください。

※プラカード持参可(民族差別的なものは禁止)。ただし警察の判断で中国大使館前には持ち込むことができないかもしれません。
→「天安門事件25周年」プラカードはこちらのページ(http://www.tiananmen1989.net/badge)からダウンロードできます。セブンイレブンのネットプリントで印刷もできます。

※平和的な抗議行動です。過激な行動は起こさないようお願いいたします。
[禁止です!]
警察やマスコミ、沿道の見学者への挑発や暴力行為。
拡声器を持ち込んでの勝手なシュプレヒコール。


●参加者には缶バッジを配布予定です。
※数に限りがあります。


●大使館抗議に参加できない方も、ぜひアクションを起してください!

※こちらのページをご覧ください。

私たちにできること
http://www.tiananmen1989.net/action